So-net無料ブログ作成

戦績表 [横浜F・マリノス]

■ 2008年 横浜F・マリノス 戦績表■

Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
01 H 日産 03/08 浦和 1 0
03

03












02 A 札幌 03/15 札幌 1
2
06 06
03












03 A カシ 03/30 鹿島


09









03





04 H 三ツ 04/02 F東


12





06









05 A 豊田 04/05 名古



12






06







06 H 日産 04/12




13








06




07 H 日産 04/19 清水





13



09








08 A 九石 04/26 大分






13

12









09 H 日産 04/29 千葉






15 13











10 A 国立 05/03 東V






16
16










11 H 日産 05/06 大宮








17 16









12 A 万博 05/11 ガ大









18


16





13 A 鴨池 05/17 京都










18

17





14 H 日産 06/28 磐田












20






15 A 等々 07/06 川崎











21
19





16 H 三ツ 07/13 新潟










22
22






17 A ホム 07/16 神戸










23 23







18 H 日産 07/20 鹿島









26


23





19 A 味ス 07/26 F東







29




23





20 H 日産 08/09 ガ大






32





26





21 A 日本 08/16 清水






35


29








22 H 三ツ 08/23 札幌







36


29







23 A NAC 08/28 大宮







39

32








24 H 日産 09/13 神戸








39










25 A エコ 09/20 磐田







42

35








26 H -- 09/23 川崎







42


35







27 H 日産 09/27 大分







42


36







28 A 東電 10/04 新潟









42 39








29 H 日産 10/19 名古










42








30 A 10/25










43 39







31 H 日産 11/08 京都











43
39





32 A フク 11/22 千葉









46









33 H 日産 11/29 東V









49

42






34 A 埼玉 12/06 浦和








50
45








表の見方
2008年
2007年
2006年 ※数値は勝ち点


ヤマザキナビスコカップ
会場 日付 チーム 結果 予選順位(Dグループ)
01 02 03 04
01 H 三ツ 03/20 大分 1 0 横(03) 宮(01) 新(01) 分(00)
02 A NAC 03/23 大宮 0 0 横(04) 分(03) 宮(02) 新(01)
03 H 三ツ 04/16 大宮






04 H 三ツ 05/25 新潟






05 A 九石 05/31 大分






06 A 東電 06/08 新潟






決勝トーナメント
01

07/02



準々決勝
02

08/06



準々決勝
03

09/03



準決勝
04

09/07



準決勝
F

11/01



決勝

[マリノス]vs大宮アルディージャ [横浜F・マリノス]

2008/03/23 ヤマザキナビスコカップ 予選第2節(Dグループ)
大宮アルディージャ 0-0 横浜F・マリノス (NACK5スタジアム)


うーん惜しい!
とはいえ、0-0のスコアレスドローでもワクワクするような試合でした。今年のマリノスはやっぱりひと味違いますね。

ロニー選手惜しい!覚醒の予感!!坂田選手とのコンビもなかなか良かったです。リーグ戦での大島選手とのコンビも良かったし、もちろん大島選手&坂田選手のコンビは昨年の活躍で実証済みです。うーん、FW陣がかなりイイ感じになってきました。

そしてナビスコ杯といえば若手選手の奮起!スタメンの長谷川選手&兵藤選手はなかなか良かったと思います。そして後半から交代出場した水沼選手、乾選手も好機を演出する活躍を見せてくれました。ガチな相手に対してフレッシュなメンバーで得た勝ち点1は、それ以上の価値があるように思います。

全体的に、ボール支配率は相手の方が上でも、決定機の多さはマリノスの方が上でした。これは守備力の高さと相手からボールを奪う「巧さ」の顕れだと思います。

さてさて、次は3/30、リーグ第3節「鹿島アントラーズ」とアウェイで対戦です。昨年のチャンピオン・鹿島もリーグ開幕2連勝中ということで、簡単に勝たせてはくれないでしょう。苦しい戦いが予想されますが、みなぎる「闘志」と一心不乱な「ひたむき」をもって強敵に挑みましょう。そうすれば必ずや勝利を手にし「復活」の狼煙をあげることができるでしょう!


戦績表 [横浜F・マリノス]

■ 2008年 横浜F・マリノス 戦績表■

Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
01 H 日産 03/08 浦和 1 0
03

03












02 A 札幌 03/15 札幌 1
2
06 06
03












03 A カシ 03/30 鹿島


09









03





04 H 三ツ 04/02 F東


12





06









05 A 豊田 04/05 名古



12






06







06 H 日産 04/12




13








06




07 H 日産 04/19 清水





13



09








08 A 九石 04/26 大分






13

12









09 H 日産 04/29 千葉






15 13











10 A 国立 05/03 東V






16
16










11 H 日産 05/06 大宮








17 16









12 A 万博 05/11 ガ大









18


16





13 A 鴨池 05/17 京都










18

17





14 H 日産 06/28 磐田












20






15 A 等々 07/06 川崎











21
19





16 H 三ツ 07/13 新潟










22
22






17 A ホム 07/16 神戸










23 23







18 H 日産 07/20 鹿島









26


23





19 A 味ス 07/26 F東







29




23





20 H 日産 08/09 ガ大






32





26





21 A 日本 08/16 清水






35


29








22 H 三ツ 08/23 札幌







36


29







23 A NAC 08/28 大宮







39

32








24 H 日産 09/13 神戸








39










25 A エコ 09/20 磐田







42

35








26 H -- 09/23 川崎







42


35







27 H 日産 09/27 大分







42


36







28 A 東電 10/04 新潟









42 39








29 H 日産 10/19 名古










42








30 A 10/25










43 39







31 H 日産 11/08 京都











43
39





32 A フク 11/22 千葉









46









33 H 日産 11/29 東V









49

42






34 A 埼玉 12/06 浦和








50
45








表の見方
2008年
2007年
2006年 ※数値は勝ち点


ヤマザキナビスコカップ
会場 日付 チーム 結果 予選順位(Dグループ)
01 02 03 04
01 H 三ツ 03/20 大分 1 0 横浜(03) 大宮(01) 新潟(01) 大分(00)
02 A NAC 03/23 大宮






03 H 三ツ 04/16 大宮






04 H 三ツ 05/25 新潟






05 A 九石 05/31 大分






06 A 東電 06/08 新潟






決勝トーナメント
01

07/02



準々決勝
02

08/06



準々決勝
03

09/03



準決勝
04

09/07



準決勝
F

11/01



決勝

[マリノス]vs大分トリニータ [横浜F・マリノス]

2008/03/20 ヤマザキナビスコカップ 予選第1節(Dグループ)
横浜F・マリノス 1-0 大分トリニータ (ニッパツ三ツ沢球技場)


開幕3連勝!すげー!

…とはいえ、今回は観戦せず。しかもTV放送も無し…(全試合放送してよフジテレビ&スカパーさん!)。

ちなみに、相方の妹さんは観戦に行ったそうです。勝ち組です。雨の中ご苦労様です!

さてさて、次は3/23、ヤマザキナビスコカップ予選第2節「大宮アルディージャ」とアウェイで対戦です。大宮はハッキリ言ってとても相性が悪いチームで、昨年は嫌な思い出しかありません。とはいえ、今年のマリノスは違います!老練の闘将・桑原監督の采配、そして若手選手が奮起すれば、相性など吹き飛ばして必ずや勝利を掴む事ができるでしょう!

■RESULT■
9161757.jpg後半17分 田中 隼磨



[マリノス]vsコンサドーレ札幌 [横浜F・マリノス]

2008/03/15 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第2節
コンサドーレ札幌 1-2 横浜F・マリノス (札幌ドーム)

開幕2連勝!しかも逆転勝ち!

  • ゲームを支配し続けたマリノス。カウンターを狙う札幌。そんなせめぎ合いが続く中、前半終了間際に痛恨のPKを与えるも、辛くも失点を免れました。ここで失点していたら…考えるだけで怖い。
  • 試合が動いたのは後半17分、流れの中から失点。DFと交錯しながら放たれたボールにGK反応できず。痛い痛い1点となりました。
  • しかし、コレで終わらないのが今年のマリノス。後半終了間際の時間帯にドラマが待ち受けていました。札幌が全員守備にシフトしたことでカウンター攻撃が薄くなるや、前線を押し上げて遮二無二ゴールを目指すマリノス。途中交代した清水選手や山瀬幸宏選手は相手サイドを押し込むことに成功し、栗原選手や田中祐介選手も攻撃に参加するという、まさに全員攻撃。
  • そんなときに得たCKで、ファーサイドから飛び出した大島選手のヘッド一閃!貴重な貴重な同点弾!
  • それでも攻撃の手を休めないマリノス。この日何度も惜しいシュートを放った山瀬功治選手の執念のシュートは惜しくもGKに阻まれるも、弾いたボールに喰らい付いたのは大島選手!相手DFのマークを振り切りながら見事な逆転ゴールを押し込みました!
  • とにかく惜しい場面が何度もあった試合でした。鋭いパスで相手を崩し、スルーパスで一気にゴールを狙うという動きが目立ったように思います。
  • また、サイドから攻撃も豊富で、何度も相手を水際まで追い詰めていました。全体的に「やりたいこと」が明確に見えていて、良いカタチが出来つつあるなぁと思いました。
  • どうでもいいですが、コンサドーレ札幌のエンブレムって結構イイですね。梟を模した盾と斜めのストライプがなかなかカッコイイです。

さてさて、次は3/20、ヤマザキナビスコカップ予選「大分トリニータ」と対戦です。開幕2連勝同士の対戦となります。日本代表に招集された中澤選手と山瀬功治選手が不在となりますが、ここは若手選手が活躍するチャンスです。初戦をキッチリ勝って、予選突破を目指しましょう!

■RESULT■
sapporo.jpg 後半7分 ダヴィ
9161757.jpg 後半41分 大島 秀夫
9161757.jpg 後半42分 大島 秀夫


戦績表 [横浜F・マリノス]

■ 2008年 横浜F・マリノス 戦績表■

Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
01 H 日産 03/08 浦和 1 0
03

03












02 A 札幌 03/15 札幌 1
2
06 06
03












03 A カシ 03/30 鹿島


09









03





04 H 三ツ 04/02 F東


12





06









05 A 豊田 04/05 名古



12






06







06 H 日産 04/12




13








06




07 H 日産 04/19 清水





13



09








08 A 九石 04/26 大分






13

12









09 H 日産 04/29 千葉






15 13











10 A 国立 05/03 東V






16
16










11 H 日産 05/06 大宮








17 16









12 A 万博 05/11 ガ大









18


16





13 A 鴨池 05/17 京都










18

17





14 H 日産 06/28 磐田












20






15 A 等々 07/06 川崎











21
19





16 H 三ツ 07/13 新潟










22
22






17 A ホム 07/16 神戸










23 23







18 H 日産 07/20 鹿島









26


23





19 A 味ス 07/26 F東







29




23





20 H 日産 08/09 ガ大






32





26





21 A 日本 08/16 清水






35


29








22 H 三ツ 08/23 札幌







36


29







23 A NAC 08/28 大宮







39

32








24 H 日産 09/13 神戸








39










25 A エコ 09/20 磐田







42

35








26 H -- 09/23 川崎







42


35







27 H 日産 09/27 大分







42


36







28 A 東電 10/04 新潟









42 39








29 H 日産 10/19 名古










42








30 A 10/25










43 39







31 H 日産 11/08 京都











43
39





32 A フク 11/22 千葉









46









33 H 日産 11/29 東V









49

42






34 A 埼玉 12/06 浦和








50
45








表の見方
2008年
2007年
2006年 ※数値は勝ち点


ヤマザキナビスコカップ
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04
01 H 三ツ 03/20 大分






02 A NAC 03/23 大宮






03 H 三ツ 04/16 大宮






04 H 三ツ 05/25 新潟






05 A 九石 05/31 大分






06 A 東電 06/08 新潟






01

07/02



準々決勝
02

08/06



準々決勝
03

09/03



準決勝
04

09/07



準決勝
F

11/01



決勝

250試合出場おめでとうございます! [横浜F・マリノス]


marinos_kun.jpg

3/12のトリコロール日記を読んだら作ってみたくなっちゃいました。


logo.jpg

今季のスローガン。



[マリノス]vs浦和レッズ [横浜F・マリノス]

2008.03.08 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第1節
横浜F・マリノス 1-0 浦和レッズ (日産スタジアム )

やったー!
待ちに待った開幕戦、優勝候補といわれている浦和レッズに大勝利です!

IMG_5526.jpg
小机駅から日産スタジアムに向かう道の壁面に設置された「F・マリノス応援ロード」。たまに選手達のサインもありました。

DSCF0277.jpg
おなじみのマリノス君とマリノスケ。

DSCF0289.jpg
トリコロールランサーズ

DSCF0294.jpg
ウォーミングアップ開始!

DSCF0312.jpg
61246人が詰め掛けた日産スタジアムは超満員。
選手入場時には花火がファン&サポーターを盛り上げる!

DSCF0314.jpg
トリコロールに染まるゴール裏。新しいビッグユニも登場!
盛り上がっています!

DSCF0309.jpg
こちらはアウェイ側。真っ赤です。

DSCF0317.jpg
選手入場!
おや?田中隼磨選手はユニを着た赤ちゃんを抱いてますね。

DSCF0338.jpg
勝利の瞬間、トリパラの花が咲き乱れました!

DSCF0342.jpg
ヒーローインタビューを受ける小宮山選手

DSCF0352.jpg
選手挨拶!勝利の凱旋!バンザーイ!


  • 決勝点は後半15分、田中隼磨選手からのクロスを相手DFがクリア、このボールを小宮山尊信が拾ってシュート!小宮山選手はJ初ゴールとのことです!
  • 中盤はかなり流動的!連携がとれていたように思います。
  • 松田選手のボランチはイイ!相手の中盤をキッチリ押さえていました。
  • ロペス選手のキープ力は使える!3人に囲まれても動じない強さは圧巻でした
  • 山瀬功治選手の「仕掛け」が何度も見れました!あのゴールへ向かう姿勢とドリブルは相変わらずスゴイ!
  • 中澤選手の嗅覚はスゴイ!相手の攻撃をことごとく潰していました。
  • 栗原選手の守備も安定していました!果敢なスライディングは圧巻。
  • 大島選手のポストプレーは更に磨きが掛かっていたように思います。
  • 田中隼磨選手が光っていました!相手のサイド攻撃を潰しつつ、敵陣深く切り込んでいく姿は非常に頼もしかったです。
  • 後半、ロニー選手がイエロー2枚で退場となったのですが、選手達は冷静に対処したように思います。どうやら、経験豊富な桑原監督はこういう場合も想定した練習をしていたとのことです。さすがです。
  • そして守備を固めて逃げを打つかと思いきや、ロペス選手と交代したのは坂田選手!その坂田選手はFWながら守備に貢献し、大島選手との連携もバッチリでした。
  • それにしても終盤レッズが4トップにしてきたのは圧巻でした。こんなパワープレーができるなんて、さすがタレント揃いのレッズです。うーん、怖かった…。

さてさて、注目の開幕戦はキッチリと勝利することができました。
次はアウェイでJ2から昇格を果たしたコンサドーレ札幌と対戦です。気を緩めることなく、キッチリ勝ってスタートダッシュを目指しましょう!


■RESULT■
9161757.jpg
  後半15分 小宮山 尊信







↓ルールは守りましょう。
IMG_5538.jpg


ワルノス!? [横浜F・マリノス]

IMG_5535.jpg

さぁ、ついに開幕戦! 今日もトリコロールランドは大盛況!

 

DSCF0232.jpg

少し早めに着いたので、テラス席でまったりしていたら…

…ん?

 

DSCF0233.jpg

んん!? 

突然、何か見慣れない奴がカッコイイお姉さん達を従えて登場!

 

DSCF0234.jpg

うぉ!悪そうな顔だ!

シャツにはマリノスのエンブレムが…

 

DSCF0236.jpg

どこかに何かを指示すると…

 

DSCF0239.jpg

突然音楽が流れ出し…

 

DSCF0243.jpg

ダンススタート!

 

DSCF0246.jpg 

ノリノリ♪

 

DSCF0250.jpg

うぉ、決まってる!

 

DSCF0252.jpg

パイレーツハットを脱いでさらにエキサイト!

 

DSCF0259.jpg

ジャーン!カッコイイ!

 

DSCF0270.jpg

颯爽と引き返していく謎の黒い奴とお姉さん達…

背中には「WARUNOS」の文字が…

 

DSCF0229.jpgDSCF0231.jpg 

突然現れた謎のキャラクター。 

これは新しいマスコットキャラなのでしょうか…!?何だかワクワクしてきます。 

今後の展開が楽しみですね!

 

 

…ということで、肝心の試合レポートは後ほど…。

 


キヤノン Jリーグミュージアム2008 in 品川 [横浜F・マリノス]

キヤノン Jリーグミュージアム2008 に行ってきました。
 
IMG_5479.jpg
 オフィスの一角のギャラリーに色々なテーマに沿った写真が展示されていました。
我らがマリノスの写真は2004チャンピオンシップ(河合選手のヘディングシュート、集合写真)や、中澤選手の写真などがありました。
 
 
IMG_5509.jpg
2008年版オフィシャルトレーディングカードが色校のまま展示されていました。色校が見れるのは珍しいかも。カードファンは必見?
 この他にも、その場で写真を撮ってもらい、各クラブの背景とメッセージを合成してくれるサービスも行われていました。
 
それにしても品川は久しぶりだったなぁ…。
 
 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。