So-net無料ブログ作成

[マリノス]vs大分トリニータ [横浜F・マリノス]

2008/04/26 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第8節
大分トリニータ 1-0 横浜F・マリノス (九州石油ドーム)

うーん、負けました。
大分のゴールは相手を褒めるしかありません。予想外のミドルシュートである意味ラッキーゴールですが、決められたものは仕方ないです。

何といってもパスが繋がらない。セカンドボールが取れない。シュートが入らない…。
長いシーズンなので、選手達のバイオリズムとか、そういった「波長」みたいなモノが合わない時もあると思います。こういう時に流れを変えるような修正オプションのような策があればいいのでしょうけど、まだ序盤なので難しいですね。そういったモノは試合数を重ねるうちに出来上がってくると思います。

次は中3日でジェフ千葉と対戦です。ホームゲームでは未だ負け無しです!次こそ勝利!!


[マリノス]vs清水エスパルス [横浜F・マリノス]

2008/04/12 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第7節
横浜F・マリノス 1-1 清水エスパルス (日産スタジアム)

うーん、惜しい試合でした。内容は良かったので勝ちたかったですね。

DSCF0831.jpg
恒例のトリコロールランド。強風のためテーブルが撤去されていました。

DSCF0798.jpg
ステージ上にはまたもやワルノスが!?

DSCF0803.jpg
悪そうな顔をしているけど…何気に愛嬌がありますね。

DSCF0807.jpg
ワルノスクイーンも決まっています。

DSCF0809.jpg
ステージの前は人だかり。人気者ですね。

DSCF0819.jpg
そしてダンスを披露。踊れるってスゴイなぁ。
トリコロールランドの恒例となりつつあるワルノス。そのうちトリコロールランドにワルノスグッズ売り場(非公認)ができるかもしれませんね。
スタジアムの中に現れる日はくるのでしょうか。マリノス君&マリノスケとのマッチアップが楽しみです。

DSCF0891.jpg
スタジアムゴール裏。今日も盛り上がっています。イダレオー!!

DSCF0871.jpg
こちらはアウェイ側。広大なエリアをうまく活用しているみたいですね。清水エスパルスの応援は独特で面白いです。

DSCF0843.jpg
ボンバーヘッド炸裂!!

DSCF0896.jpg
山瀬ブラザーズ

DSCF0912.jpg
雨&強風の中、多くのファン&サポーターが応援に駆けつけました。
(クリックすると大きな画像が開きます)

DSCF0909.jpg
さぁ、今日も勝つぞ!!

DSCF0942.jpg
セットプレーのひとコマ

DSCF0943.jpg
試合は1-1のドロー。ホーム連勝は途切れましたが、不敗記録は継続中です。

DSCF0947.jpg
ボンバーヘッドコールに応える中澤選手

DSCF0950.jpg
次は勝つぞ!

DSCF0901.jpg
そしてマリノス君

  • 今回も相手の倍近くシュートを放っていました。あと半歩の決定力、もしくは「運」があれば…。
  • 同点弾となったボンバーヘッド!さすがです。今季のマリノスは「最後まであきらめない」!そして負けない!
  • 兵藤選手のミドルとオーバーヘッドは惜しかった!ヒーローの素質がありそうな選手です。
  • 激しいマークにあいながらも果敢にドリブル突破を仕掛けていた山瀬功治選手。このプレーを見るだけでもスタジアムに来た甲斐があります!
  • 選手紹介前のアナウンス、前回の大宮戦(三ツ沢)同様、相手チームのファン&サポにも「お互いに応援がんばりましょう!」と言ってました。こういう演出っていいですね。

さてさて、次は4/19、リーグ第8節「大分トリニータ」とアウェイ(九州石油ドーム)で対戦です。今回の連戦でいろいろな課題が見えたと思いますので、悪いところはチームワークでカバーし、良いところをグイッと引き伸ばして勝ち点3をゲットしましょう!

中澤選手、山瀬功治選手、栗原選手がA代表合宿に選出されました。また、田中裕介選手が五輪代表合宿に選出されました。日本を代表する選手としてがんばってください!
それにしても3バックレギュラー陣が全員召集とは…。

戦跡表 [横浜F・マリノス]

■ 2008年 横浜F・マリノス 戦績表■

Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
01 H 日産 03/08 浦和 1 0
03

03












02 A 札幌 03/15 札幌 1 2
06 06
03












03 A カシ 03/30 鹿島 2 1 09


06





03





04 H 三ツ 04/02 F東 3 0 12
09



06









05 A 豊田 04/05 名古 2 0
12
09




06







06 H 日産 04/12 2 0

12








06




07 H 日産 04/19 清水





13



09








08 A 九石 04/26 大分






13

12









09 H 日産 04/29 千葉






15 13











10 A 国立 05/03 東V






16
16










11 H 日産 05/06 大宮








17 16









12 A 万博 05/11 ガ大









18


16





13 A 鴨池 05/17 京都










18

17





14 H 日産 06/28 磐田












20






15 A 等々 07/06 川崎











21
19





16 H 三ツ 07/13 新潟










22
22






17 A ホム 07/16 神戸










23 23







18 H 日産 07/20 鹿島









26


23





19 A 味ス 07/26 F東







29




23





20 H 日産 08/09 ガ大






32





26





21 A 日本 08/16 清水






35


29








22 H 三ツ 08/23 札幌







36


29







23 A NAC 08/28 大宮







39

32








24 H 日産 09/13 神戸








39










25 A エコ 09/20 磐田







42

35








26 H -- 09/23 川崎







42


35







27 H 日産 09/27 大分







42


36







28 A 東電 10/04 新潟









42 39








29 H 日産 10/19 名古










42








30 A 10/25










43 39







31 H 日産 11/08 京都











43
39





32 A フク 11/22 千葉









46









33 H 日産 11/29 東V









49

42






34 A 埼玉 12/06 浦和








50
45








表の見方
2008年
2007年
2006年 ※数値は勝ち点


ヤマザキナビスコカップ
会場 日付 チーム 結果 予選順位(Dグループ)
01 02 03 04
01 H 三ツ 03/20 大分 1 0 横(03) 宮(01) 新(01) 分(00)
02 A NAC 03/23 大宮 0 0 横(04) 分(03) 宮(02) 新(01)
03 H 三ツ 04/16 大宮 4 0 横(07) 分(04) 新(02) 宮(02)
04 H 三ツ 05/25 新潟






05 A 九石 05/31 大分






06 A 東電 06/08 新潟






決勝トーナメント
01

07/02



準々決勝
02

08/06



準々決勝
03

09/03



準決勝
04

09/07



準決勝
F

11/01



決勝

[マリノス]vs大宮アルディージャ [横浜F・マリノス]

2008/04/16 ヤマザキナビスコカップ 予選第3節(Dグループ)
横浜F・マリノス 4-0 大宮アルディージャ (ニッパツ三ツ沢球技場)

苦手な大宮アルディージャに大勝!この勝ちは大きい!

DSCF0668.jpg
今日の主役!

DSCF0689.jpg
平日のナイトゲームでも、たくさんのファン&サポーターが観戦にやってきました。
(クリックすると大きい画像が開きます)

DSCF0687.jpg
さぁ、今日も勝利を!
キャプテンマークは栗原選手が付けています。

DSCF0709.jpg
フリーキックを蹴る山瀬功治選手。
キツいマークにあいながらも、幾度となくチャンスを演出していました。

DSCF0724.jpg
修学旅行の青い集団。最後のトリパラ見ていってほしかった…

DSCF0754.jpg
今日も三ツ沢にトリパラの花が咲きました!

DSCF0761.jpg
マリノスケかわいい!

DSCF0770.jpg
ゴール裏で挨拶する選手たち

DSCF0777.jpg
メインスタンドに向かって挨拶する選手たち

DSCF0781.jpg
ヒーローインタビューを終えてゴール裏に手を振る坂田選手

DSCF0763.jpg
トリパラを持って挨拶するマリノス君&マリノスケ

DSCF0674.jpg
サポーターからの熱いメッセージ

  • 1点目は開始直後の前半4分、栗原選手から放り込まれたロングボールを相手DFがクリアミス、浮かび上がったボールはそのままゴールに吸い込まれていきました。まさかのオウンゴールで先制点をゲット!
  • 2点目は前半16分、坂田選手からのパスを走りこんできたロニー選手がそのままシュート!ロニー選手2試合連続ゴール!!
  • 3点目は前半34分、山瀬功治選手のフリーキックをPA内の坂田選手が”ちょん”とヘディング、浮かび上がったボールは相手GKの頭上を越えてゴールに吸い込まれていきました!坂田選手待望のゴール!!
  • 4点目は前半7分、またもやロニー選手!後方の栗原選手から放り込まれたロングボールに対し相手DFが頭でボールタッチするも、併走していたロニー選手がそのこぼれ球をシュート!飛び出してきたGKをすり抜けてゴールネットを揺らしました!ロニー選手2得点!!
  • 今回もあと2~3点獲ってもおかしくないくらい、惜しいチャンスが何度もありました。とにかく攻守に渡ってキレを見せた我らがマリノス。平日ということで入場者数は少なかったのですが、「こんなに面白いサッカーを観ないなんて勿体無い!」と思わせてくれる内容でした。とはいえ、仕事や諸用でスタジアムに来れなかった人も多くいたと思います。そんなファン&サポーターのためにも、是非ともこの魅力的な「マリノスサッカー」を週末にも魅せてください!!

さてさて、次は4/19、リーグ第7節「清水エスパルス」とホーム(日産スタジアム)で対戦です。中2日の連戦となるのできびしい試合になると思いますが、キッチリ勝ってホーム不敗記録を伸ばしましょう!

■RESULT■
9161757.jpg前半3分 オウンゴール
9161757.jpg前半16分 ロニー
9161757.jpg前半34分 坂田 大輔
9161757.jpg後半7分 ロニー


俺たちの日産スタジアム [横浜F・マリノス]

昨年の横浜ダービーと今年の開幕戦をチョイスしてパノラマ写真風に加工してみました。

2007.08.11 (53,916)
yokohama F・Marinos 8-1 yokohama FC

20070811.jpg

2008.03.08 (61,246)
yokohama F・Marinos 1-0 urawa RedDiamonds

20080308.jpg

日産スタジアムは巨大ですね。


[マリノス]vs柏レイソル [横浜F・マリノス]

2008/04/12 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第6節
横浜F・マリノス 2-0 柏レイソル (日産スタジアム)


やったー!またホームで勝ったー!
先制点がほしい時間にゴールし、追加点がほしい時間にゴール!そして無失点!

DSCF0441.jpg
今日もトリコロールランドに現れたワルノス!

DSCF0446.jpg
事前情報があったせいか、一気に取り囲まれていました(笑)

DSCF0456.jpg
ワルノスクイーンを従えてとステージ前までくると、ワルノスのテーマソング?に乗ってダンスを披露。
その後ステージに上がると…

DSCF0473.jpg
またもやダンス!ダンス!

DSCF0476.jpg
決まってます!

DSCF0481.jpg
そして颯爽と引き上げるワルノス一味。

DSCF0484.jpg
…と思いきや、客席にちょっかい出してました(笑)
ワルノス&ワルノスクイーン、格好イイです!あの黒いTシャツほしいなぁ。

DSCF0515.jpg
さてさて、こちらはスタジアム内でサポーターと一緒に旗を振るマリノス君。

DSCF0518.jpg
マリノスケ君もいます。

DSCF0495.jpg
ウォーミングアップ中の山瀬ブラザーズ。

DSCF0523.jpg
選手をピッチに送り出す齋藤社長。ココ最近のマリノスを魅力的にしている張本人でもあります。

DSCF0530.jpg
さぁ、今日も勝つぞ!

DSCF0541.jpg
ゴール裏です!盛り上がっています!

DSCF0545.jpg
コチラはアウェイ側。千葉からたくさんのサポーターがやってきました。

DSCF0531a.jpg
2万人が試合を見守ります。

DSCF0559.jpg
今日の主役!

DSCF0552.jpg
サポーターの応援に応えるロニー選手

DSCF0567.jpg
追加点を決めて皆に祝福される山瀬功治選手

DSCF0574.jpg
柏ゴール側にはたくさんのカメラマンがマリノスのゴールを狙っています

DSCF0575.jpg
こちらはマリノスゴール側…カメラマンが少ない…

DSCF0584.jpg
勝ったー!今日も日産スタジアムにトリパラの花が咲き乱れました!

DSCF0596.jpg
大型ビジョンにはトリパラと踊るマリノスケのアニメーションが流れていました。この動画いいなぁ。携帯待ち受けか、フラッシュで配信してほしいなぁ。

DSCF0589.jpg
インタビューを受けるロニー選手。ゴールおめでとうございます!

DSCF0618.jpg
ヒーローインタビューを受けるロニー選手

DSCF0621.jpg
日産スタジアム10周年記念MVP表彰を受ける松田選手

DSCF0601.jpg
ゴール裏で挨拶する選手たち

DSCF0608.jpg
メインスタンドに向かって挨拶する選手たち
勝利をありがとうございます!

  • 1点目はロニー選手!松田選手からのパスをDFをかわしつつ、トラップして体をひねりながらシュート!ボールは見事にゴールネット左隅を突き破りました!
  • 2点目は山瀬功治選手!ゴールライン際で松田選手が粘ってパス(こぼれ球?)、坂田選手がそのボールを中央に送ると、飛び出してきた山瀬功治選手がシュート!貴重な追加点をゲット!
  • ようやくロニー選手がゴールしました!これで波に乗ってくれることでしょう!!ゴールした瞬間、ロニー選手のご家族と思われる一行が大喜びしていました。試合終了後、お子様達が最前列に駆け寄ると、インタビューから引き上げてくるロニー選手が歩みを止めてお子様たちに手を振っていました。ロニー選手は本当に真面目で良い人らしいので、これを契機に是非とも活躍してほしいです
  • またもやクロスバーに阻まれたシュートを見てしまうとは…しかも数まで前回と同じだし…。うーん、シュートが枠に飛んでいるという証拠ということですね。
  • 山瀬功治選手がスゴかった!今日はトップ下ということで何回も何回も攻撃に絡み、何度も何度も惜しいシュートを放っていました。正確な数は分かりませんが、6回くらいシュートを撃っていたと思います。あのドリブル突破力とシュートはもう反則に近いです。敵じゃなくて本当に良かったと思う選手ですね。
  • その山瀬功治選手、さすがにマークもキツく、倒されるシーンが何度もありました。その度にヒヤヒヤしてしまいました。横浜の10番は日本の至宝となりつつあります。どうか、怪我だけはしないように…。
  • 大島選手が光っていました。ポストプレーが秀逸!もう「うまい」の一言です。
  • リザルトを見ると、シュート数が相手の8本に対しなんと20本!観るものを魅了するサッカーが完成しつつありますね。
  • 今日は4バックということでしたが、サイド攻撃がちょっと少なかったように思います。とはいえ、相手がサイド攻撃を得意としている以上、それを潰すのもサイドバックの仕事。そう考えれば思惑通りだったのかも。
  • 今回も「取られたら取り返す」という意気込みがが何度もみられました。桑原監督が目指す「闘志」「ひたむき」の精神が選手に浸透しているのだと思います。
  • 恒例の選手入場前のPV、今日はやってなかったなぁ。どうしたんだろう。


さてさて、次は4/16、ヤマザキナビスコカップ予選第3節「大宮アルディージャ」とホーム三ツ沢で対戦です。前回は善戦ながらも引き分けた相手です。中3日ということでキツい試合になると思いますが、こんなときこそ若手選手の奮起に期待です!苦手な相手ですが、キッチリと勝利して連勝を目指しましょう!
■RESULT■
9161757.jpg前半14分 ロニー
9161757.jpg後半26分 山瀬 功治


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

戦跡表 [横浜F・マリノス]

■ 2008年 横浜F・マリノス 戦績表■

Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦
会場 日付 チーム 結果 順位
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18
01 H 日産 03/08 浦和 1 0
03

03












02 A 札幌 03/15 札幌 1 2
06 06
03












03 A カシ 03/30 鹿島 2 1 09


06





03





04 H 三ツ 04/02 F東 3 0 12
09



06









05 A 豊田 04/05 名古 2 0
12
09




06







06 H 日産 04/12




13








06




07 H 日産 04/19 清水





13



09








08 A 九石 04/26 大分






13

12









09 H 日産 04/29 千葉






15 13











10 A 国立 05/03 東V






16
16










11 H 日産 05/06 大宮








17 16









12 A 万博 05/11 ガ大









18


16





13 A 鴨池 05/17 京都










18

17





14 H 日産 06/28 磐田












20






15 A 等々 07/06 川崎











21
19





16 H 三ツ 07/13 新潟










22
22






17 A ホム 07/16 神戸










23 23







18 H 日産 07/20 鹿島









26


23





19 A 味ス 07/26 F東







29




23





20 H 日産 08/09 ガ大






32





26





21 A 日本 08/16 清水






35


29








22 H 三ツ 08/23 札幌







36


29







23 A NAC 08/28 大宮







39

32








24 H 日産 09/13 神戸








39










25 A エコ 09/20 磐田







42

35








26 H -- 09/23 川崎







42


35







27 H 日産 09/27 大分







42


36







28 A 東電 10/04 新潟









42 39








29 H 日産 10/19 名古










42








30 A 10/25










43 39







31 H 日産 11/08 京都











43
39





32 A フク 11/22 千葉









46









33 H 日産 11/29 東V









49

42






34 A 埼玉 12/06 浦和








50
45








表の見方
2008年
2007年
2006年 ※数値は勝ち点


ヤマザキナビスコカップ
会場 日付 チーム 結果 予選順位(Dグループ)
01 02 03 04
01 H 三ツ 03/20 大分 1 0 横(03) 宮(01) 新(01) 分(00)
02 A NAC 03/23 大宮 0 0 横(04) 分(03) 宮(02) 新(01)
03 H 三ツ 04/16 大宮






04 H 三ツ 05/25 新潟






05 A 九石 05/31 大分






06 A 東電 06/08 新潟






決勝トーナメント
01

07/02



準々決勝
02

08/06



準々決勝
03

09/03



準決勝
04

09/07



準決勝
F

11/01



決勝

[マリノス]vs名古屋グランパス [横浜F・マリノス]

2008/04/05 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第5節
名古屋グランパス 2-0 横浜F・マリノス (豊田スタジアム)


うーん、幾多のチャンスを尽く外してしまったマリノス、数少ないチャンスをものにした名古屋。この差が敗因ですね。
  • リザルトのシュート数が「名:9 横:17」と倍近い差が出ています。これだけシュートを放っても決められないのは痛い。あと1歩、いや半歩ほど決定力があれば…。
  • イエローカード(3枚)が相手にしか出ていないのも、マリノスがいかに攻めていた(相手にとって脅威だった)のかが伺えます。
  • それにしてもクロスバーに阻まれたシュートを2回も見ることになるとは…。運が悪かったとしか言い様がないですね…。
  • ロニー選手、化ける予感がプンプンするので、早くJ初得点を!
  • 全体的にパスミスが目立ったと思います。ただ、繋がる時は繋がるし、アイデアも豊富に見えました。選手たちも方向性には確信を持ってプレーしているようなので、連携さえ強化できればもっと安定しそうです。伸び代はまだまだあると思います。
  • とにかく、チャンスを作ることはできています。あとは決定力!

さてさて、次は4/12、リーグ第6節「柏レイソル」とホーム(日産スタジアム)で対戦です。ホームでは未だ負け無しです。気持ちを切り替えてキッチリ勝利しましょう!

■RESULT■
9161741.jpg前半32分 ヨンセン
9161741.jpg後半44分 杉本 恵太

[マリノス]vsFC東京 [横浜F・マリノス]

2008/04/02 Jリーグ ディビジョン1 リーグ戦 第4節
横浜F・マリノス 3-0 FC東京 (ニッパツ三ツ沢球技場)


今日の主役は山瀬功治選手!150試合出場達成という記念すべき日に2得点1アシストと全得点に絡む大活躍!とにかく縦横無尽に走り回り、攻撃と守備とで大活躍でした!ボランチでありながらも低い位置から素早く飛び出して攻撃参加するその姿は、相手にとって大きな脅威となったことでしょう。

DSCF0369.jpg
ウォーミングアップ開始!

DSCF0366.jpg
アウェイ側の様子。

DSCF0389.jpg
山瀬功治選手150試合出場のセレモニー。

DSCF0391.jpg
さぁ今日は勝つぞ!

DSCF0401.jpg
DSCF0399.jpg
ゴール裏は盛り上がっています!

DSCF0408.jpg
先制点を叩き出した山瀬功治選手と喜ぶ選手たち!

DSCF0422.jpg
TVインタビューを受けている山瀬功治選手!

DSCF0432.jpg
メインスタンドに向かって声援に応える山瀬功治選手!カッコイイ!

DSCF0438.jpg
桜満開の三ツ沢公園ではトリパラも満開です!

DSCF0393.jpg
今日の得点者の二人!

  • 1点目は山瀬功治選手!後半開始早々の1分、ドリブルでPA内に進入し相手DFをフェイントでかわして右足一閃!得点がほしい時間帯にキッチリと仕事をこなす千両役者!
  • 貴重な貴重な追加点を叩き出したのはロペス選手!山瀬功治選手のショートコーナーからのクロスにあわせてヘディングシュート!待望のJ1初ゴール!ロペス選手のヘディングシュートは珍しいとのことですが、そんな貴重なゴールシーンが見れて超ラッキーでした!
  • 3点目はまたもや山瀬功治選手!後半ロスタイム、松田選手からのパスにあわせてミドルシュート!これが3点目となり完全にゲームを決めました!もう誰にも止められない!
  • ロペス選手は相変わらずキープ力がすごい!ボールを持ちすぎることも無く、攻撃の起点として機能していました。
  • ロニー選手はまたもや惜しい!何度も沸き起こるロニーコール。期待に応えるべく果敢にシュートを放つロニー選手。うーん、相手の好セーブ(もしくは運)に阻まれているだけですね。よく走るし、守備にも貢献しているので、FWとしての魅力は十分に備えていると思います。ロニー選手本人は落ち込んじゃっているとのことですが、ファン&サポーターはロニー選手のひたむきな姿に感動し、更に期待を膨らませていると思います。次こそゲットゴール!
  • 全体的に「取られたら取り返す」という意識が高かったように思います。決してあきらめずにボールを追いかける姿が何度も見られました。こういうプレースタイルこそが「闘志」「ひたむき」の表れだと思います。

さてさて、次は4/5、リーグ第5節「名古屋グランパス」とアウェイ(豊田スタジアム)で対戦です。ピクシー率いる名古屋はリーグ戦3連勝と絶好調であり、堅固な守備をベースにした攻撃的サッカー同士の戦いになることが予想されます。3連戦の最後という非常に厳しい日程での試合となりますが、キッチリ勝利してマリノスのサッカーを確固たるものにしましょう!

■RESULT■
9161757.jpg後半1分 山瀬 功治
9161757.jpg後半12分 ロペス
9161757.jpg後半45分 山瀬 功治



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。