So-net無料ブログ作成
検索選択

ナビスコ杯 決勝トーナメント進出! [横浜F・マリノス]

やったーーー!!
ヤマザキナビスコカップ予選突破ーーーー!!

マリノスの試合が無かった最終節(6/13)において、マリノスが予選突破するには、浦和vs大宮にて大宮が引き分け以上、もしくは磐田vs広島で磐田が勝利という状況でした。
この中ではここ最近ほぼ互角の戦いを繰り広げてきた埼玉ダービーの大宮に期待していたのですが、その大宮は守備の立て直しが間に合わず大敗、一方の磐田はココ最近の成績から見て期待が薄かったのですが、粘り強いサッカーで広島から勝利をもぎ取りました。
これにより、マリノスが勝ち点で2位となり、見事に予選突破となりました!!

今年はACL出場の4チームが予選免除となり、残り4つの枠を14チームで争うという厳しい状況でした。うーん、できればこのレギュレーションはできれば変えて欲しいなぁと思うのですが、まぁ予選突破したので細かいことは良しとしましょう。

決勝トーナメントの組み合わせも決まったのですが、マリノスの第一戦(準々決勝)は因縁の相手であるガンバ大阪です。昨年も同じ準々決勝で対戦し、惜しくも敗退してしまいました。また、天皇杯の準決勝でも対戦し、これも惜敗となり煮え湯を飲まされました。
ついにリベンジを果たす時がやってきたということでしょうか。今回は悔しい思いをさせてあげましょう!!

さぁ、目指すは国立、最高の場所へ!!


[マリノス]vs大宮アルディージャ [横浜F・マリノス]

ヤマザキナビスコカップ 予選第6節 (NACK5スタジアム大宮
2009年6月7日(日) 14:00キックオフ

大宮アルディージャ
11前半23
横浜F・マリノス
0後半1
 得点38分 兵藤慎剛
45分 渡邉千真
77分 田中裕介


予選突破のためには絶対に勝たなければいけない状況のなか、
アウェイの地でまたまた快勝!!

不運なオウンゴールのあと、目が覚めたように怒涛の攻撃を繰り返す我らがマリノス。
1点目は渡邉選手のシュートのこぼれ球を山瀬功治選手がダイビングヘッド一閃!!このゴールで早い時間帯に試合を振り出しに戻しました!!山瀬功治選手のダイビングヘッドって珍しいですよね。
2点目は渡邉選手!!PAラインからシュート一閃!!ボールは相手DFの股と相手GKの手をすり抜けて見事にゴールネットを揺らしました!!非常に良い時間帯で逆転することに成功!!アウェイでもゴールゲッターな渡邉選手に拍手!!
3点目は飛び出していた相手GKに山瀬功治選手がプレス、たまらず蹴りだしたボールはミスキックとなり、そのボールを狩野選手が落ち着いてシュート!!ダメ押しの3点目!!
後半に交代で入った水沼選手が何度もチャンスを迎えるも、どうしてもゴールできず、非常に悔しそうでした。次こそゴールしてほしいですね。

30度近い暑さの中で、最後までハードワークを続けて快勝した我らがマリノス。これで予選はかろうじて1位をキープするも、残り1試合あります。予選最終節はマリノスは試合が無いので、他のチームの結果を待つことになります。
とにかく、人事は尽くしました。あとは天命を待ちましょう!!


[マリノス]vsアルビレックス新潟 [横浜F・マリノス]

ヤマザキナビスコカップ 予選第5節 (東電ビッグスワンスタジアム )
2009年6月3日(水) 19:00キックオフ

アルビレックス新潟
00前半13
横浜F・マリノス
0後半2
 得点38分 兵藤慎剛
45分 渡邉千真
77分 田中裕介


予選突破のためには絶対に勝たなければいけない状況のなか、
アウェイの地で見事に快勝!!

テレビ放送が無かったため詳細は解らず…。

兵藤選手おしゃれなヒールシュート!!
とにかく渡邉選手がアウェイで初ゴール!!
田中選手気迫のダメ押し点!!


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。